ふるい機を導入するためのコツを解説!

現場にふるい機を導入するために【業者の選び方】

女の人

ふるい機の相場は使用頻度やサイズによって大きく変わる

ふるい機のサイズによって相場が異なります。ですが、その相場は大体5万円以上だそうです。また、購入するふるい機が新品か中古かによっても価格相場が変わるので、中古のふるい機を購入するときには注意が必要です。

ふるい機の寿命は普段の使い方によって変わってくる

ふるい機は、定期点検やメンテナンス作業を怠らなければ、10年以上の長い期間使うことが可能です。しかし、資材に直接振動を伝えるのに使用するゴムパットなどは、消耗品です。そのため、作業効率が落ちてきたと感じたら、消耗品の交換をしてみるといいでしょう。

機材を使うことで作業効率が上がりやすくなる

ふるい機は機材が振動することによって、一緒になっているものをサイズ分けできます。そうすることで、今使うべき資材をさまざまな資材の中から取り出すことが可能です。

破砕機と合わせて使われることが多い機材

対象物を細かくするために使われるのが、破砕機です。破砕機で細かくした資材を分別するときにふるい機が使われる場合が多いです。

ふるい機をレンタルする場合や購入する場合に気になったことを答えます!

ネットで、ふるい機の購入やレンタルをしてくれる会社を探すポイントが分からない!

公式のホームページの中に、住所と固定の電話番号が記載されているところがいいでしょう。サイトに電話番号が記載されていれば、なにか気になることがある時に、気軽に電話で問い合わせることが可能です。

急なトラブルにも対応してくれる専門業者を探すポイントってなに?

業者を選ぶときに、アフターフォローをしてくれるところを選びましょう。そういったところは、機材の定期点検やメンテナンス作業を行なってくれます。そのため、異常が気になってもすぐに相談できるのです。

今回ふるい機を導入しようと考えているんだけど、導入後にきちんとふるい機を使えるか心配

ふるい機を導入した後の扱い方に困る場合は、技術相談を受けてくれる業者を頼りましょう。どうすれば作業効率が上がるのかや、機材の細かい使い方などの相談がすぐにできます。

ふるい機をレンタルするときの業者ってどういう基準で探せばいいの?

いろいろな業者にレンタルしたときの料金の見積もりを頼んでみましょう。その中から、見積もり内容が分かりやすいものを選びましょう。

悪徳業者に引っかからないために注意しないといけないことを知りたい。

実績と経験が豊富な会社を探してみましょう。また、サービス内容や提供しているプランの多さも判断基準のひとつです。利用する業者が表示している料金プランが明確かどうかも判断するうえでは重要になります。